大河の住処

書籍に対する感想文が主だったが、最近は自創作まとめ記事の更新しかしていない。ブログカテゴリに迷ったので日記にしておきました。

お出掛けおよびその他

いきなり遊びに出掛けてレールガン女子高生と写真を撮る旅【新潟編】

実はレールガン女子高生アクリルキーホルダーと言うものが完成しております(約三ヶ月後となった冬コミで頒布予定!)ので、そちらを有効活用しまして旅行日記を書きます。



先ずは以下のリンクから私の目的をご確認願います。
「ぽんしゅ館」
http://ponshukan-niigata.com/
新潟越後の酒蔵がすべて利き酒できます。
利き酒とかまぁ分からないので、とりあえず飲んでみたいんですよね。とりあえず飲んでみたいんですよ。酒蔵全部回るのさすがに厳しいので。とりあえず飲んでみたいんです。
KIMG0357
とりあえず飲みに行くぜ!!!!!!!!!
KIMG0355
雰囲気としてはこんな感じ。
KIMG0354

わぁ。日本酒がいっぱい。
お猪口一杯100円、五杯500円を一単位として販売しております。とりあえず十杯飲んだけど意外ときますね。椅子とかは特に無いので、頑張って楽しんで下さい。
KIMG0353
塩もあるぞ!!!!存分に舐めろ!!!!!!!1
いやホント……ホント駄目になりますね……無限に酒飲んでいられる…………俺ここで死にたい……。


え?ただの酔っぱらい旅行記なのではないか?
レールガン女子高生と旅行に行ったのではないのか?


なるほど。では写真を出します。

以下は二次会と三次会の写真です。
レールガン女子高生と梅酒(未成年飲酒は駄目)
KIMG0360

レールガン女子高生とお通し(お通しで七輪が出てくるなんて!)
KIMG0361

レールガン女子高生と漁師のおかず(エロい)
KIMG0362

レールガン女子高生と豚串(脂がきつかったので早めに食べておくべきだった)
KIMG0363

レールガン女子高生と杏シャーベット(美味しい!)
KIMG0368

レールガン女子高生と利き酒セット(これで二度目になるが未成年飲酒は駄目)
KIMG0369

レールガン女子高生とのどぐろの一夜干し(ちょーウマイ)
KIMG0372

レールガン女子高生と鯛の刺し身(酔っ払いすぎて手元が安定していない)
KIMG0374

以降、ホテルに戻ってレールガン女子高生と宿泊しました。えっちなことはできませんでした。



翌日。新潟旅行二日目です。
KIMG0375
ではレールガン女子高生との写真を掲載しますので、お楽しみ下さい。

ちっさいエビ(レールガン女子高生はいないが可愛かったので掲載した)
KIMG0376

ちっさいエビ(レールガン女子高生はいるがブレブレである)
KIMG0378

女子高生の大群(レールガンは持っていないがおそらく女子高生で間違いない)
KIMG0380

レールガン女子高生とチンアナゴ(エロい)
KIMG0382

レールガン女子高生とチンアナゴ2(2枚の写真を交互に見るとチンアナゴの長さが違っているのでレールガン女子高生でシコっている気分になる)
KIMG0381

レールガン女子高生
KIMG0383

ウツボ
KIMG0384

レールガン女子高生とアザラシ(だったと思う)
KIMG0386

ペンギン(かわいい)
KIMG0387

ペンギン(かわいい)
KIMG0390


あとペンギンが女児のスカートを覗き見している様子とかも確保したかったんですが、さすがに盗撮気味になると思ったのでやめておきました。



簡単なものですが、以上、レールガン女子高生との旅行記~新潟編となります。
楽しんで頂けたのなら幸いです。
レールガン女子高生アクリルキーホルダーは冬コミで頒布予定なので、よろしくお願いします。

未来を生きる

【VR】Faith/Grand Orgasm VR feat.デンジャラス眼鏡美少女 麻里梨夏

以前からVRのエロ動画というものは一体どういう世界なのか、とても興味があった。そして先日、まるで運命かのように場が整ってしまった。だからこれは本当に仕方のないことだと思う。

結論としてはタイトルから分かるように、あまりに未来だった。
一度経験してしまうと、通常のAVだと抜けなくなると思う。あまりに危険物すぎるため途中で断念したが、女優さんが話しかけてくる度にニヤつきながら言葉を返してしまうのは本当に危険だ。外部からの介入がない場所で使わないと、人としての尊厳が失われる状況に陥りかねない。それほどの没入感だ。
しかしやはり、どこまでいってもAVでしかない、という部分はいくつか感じた。たとえば画面として構成されているのは前方のみ、首を左右に向ければ後方は真っ暗闇。マシュが普段着から戦闘着(デンジャラス・ビースト衣装)に着替える姿を覗きに行くことはできない。とはいえこのあたりは1500円程度のAVに求める部分じゃない。そもそもそんなところは正直どうでもいい。
マットに横たわった体勢で、首を少し身体の方に向ければ、マシュ・キリエライトが先輩の身体を愛撫している光景が再現されている。ディスプレイと呼応するかのように自身の身体が立ち上がり、挿入時に思わず声をあげてしまう感覚は、あまりにも性行為そのものだった。
それに加えて最高なのは、自分の好きな場所を見られる、という点だ。今まではカメラに任せているしかなかった視点が自由である、ということは、想像以上に心を揺さぶる。太腿、顔、胸、足先、下着のブランド、ソックスの薄さ、コスプレ衣装の完成度など、自分の着目したい箇所に集中できるという事実は、凄まじいAV体験となるはずだ。

というわけで、VRAVオススメです。
あと、「Faith/Grand Orgasm VR feat.デンジャラス眼鏡美少女 麻里梨夏」に関しては、コスプレの完成度も思っていたより高かったので満足です。ありがとうございました。
以上。


余談1
3D酔いには注意。動画でもダメージは相当で、25分程度でかなり酔った。

余談2
僕は眼鏡をかけているのだが、それだと乳首舐めのときや騎乗位が行われている際に大変視界が確保しづらかったので、コンタクトレンズの使用を決意した。AV視聴時専用だが。

いレ生進捗

広告消しがてらの更新です。大河でございます。
いレ生まとめ記事更新しまくってたから気付かなかったけど、最新記事投稿から1ヶ月以上経ってたのね。

いきなりレールガン女子高生ですが、同人誌化と同時、逢木すみれさんのイラストをもとにアクリルキーホルダーを現在企画中です。
それらを引っさげて、冬の祭典、コミックマーケットに久々の参加を予定しております。

というわけで、仮にサークル当選すれば本当に本当に久々の東京だ。是非楽しんでいきたいな。

感想文はそのうち投げます。すっげえ積んでる。
大河でした。

記事書き初め

2017年も既に15日が経とうとしておりますが、本日も大河です。

記事のネタはけっこうある
ex.
FGO終章
読書感想文
FGOガチャ
劇場版艦これ
実写はがない
ラーメン
のですが、どれも長々と書く余力がないので、とりあえず更新だけしておこうと思った次第です。

近況と抱負を語りつつ、適当に記録しておきたいことを記録して終わります。



【近況】
2016年の俺!2017年になってから12日、諭吉2枚で☆5鯖を5枚も引くぞ!強く生きた結果だ!やったな!
それもこれもおみくじで大吉を引いたおかげだと思います。神引きはある、FGOで経験した。
【抱負】
創作をする。
2016年は正直インプットの小説や漫画に対してアウトプットが少なすぎたので、2017年は貯め込んだネタのストックを放出していく上手い時間の使い方をしていきたい。僕は頑張るよ。かなり頑張る。
あと今年の大河は心の荒まない課金を展開していく。爆死は程々に、引くまで課金はイシュタルで懲りた。
ついでにブログの更新頻度も上げていきたい。内容も大切だが、定期的に妄言垂れ流すのも重要だ。


という感じで本日はこれまで。今年もうちのブログをよろしくね。
筆が乗ったときに読書感想文や映像作品の感想は投げていくから、しばし待て。

……本と映画とドラマの感想ブログにしていきたいなぁ。

同人活動の話

睡眠6時間じゃ通常の能力出せなくなってきました。
これが歳ってやつでしょうか。あるいは社会適応能力が欠如している。 

どうも大河です。
本日は、同人誌作ろうぜって話です。
いったいどうした急にお前、ってなるかもしれませんが、実は過去、コミケにオリジナル小説同人誌作って参加したことあるんですよね。そのへんの熱がちょっとした切欠で再発したということです。まぁ、過去に同人誌作ったときのアレコレはもはや歴史の奥底にしまっておきたい感じなので、それはともかくとして。

セブンイレブンのマルチコピー機で同人誌を作ろう!
http://www.doujinshi-print.com/) 

とかいうビックリなwebサイトができていたので、自分用にリンクおいておきつつ。
以前から話題になっていたようですね。まったく知りませんでした。

価格から原稿データ作成法からいろいろとまとめてくれているようで「私のような一度きりで大して経験もないような初心者でも作りやすそう!つよい!」と思った次第です。
いやー、マジで以前作ったとき、いろいろまとめてくれている個人のブログなりを巡りつつもけっこう手探りだったので、データの作り方とか割と丁寧に示してくれているこれはかなり便利だと思うんですよね。
やっぱり小数部のコピー誌作るならこういうので手軽に作ったほうが圧倒的に安く済むわけでして、そのへん料金表とかもあるし具体的にどのくらいの額になるのかも分かりやすい。ありがたいっすよね。この程度の額でいいのならあなたもお小遣いで同人誌が作れちゃうかもしれません(実際一番大変なのは金ではないけれども)。

とまあ、こんな感じ。
前からコンビニのコピー機を使った同人誌の作り方は探せば見つかったけど、こんなちゃんとしたものができているとはたまげたなぁ……。



ともかく、なんというか、「こういうのあるんだ頑張ってるなぁセブンイレブン」と思ったのと、同人誌作ろうと地味に活動始めていますよ、というあたりを文面で明らかにしておきたくて、突発的に記事書いてみましたのです。

同人活動も昔に比べれば、けっこうメジャーな感じになってきたのでしょうかしら。
一発当てたい。あるいは一億円くらい降ってきてほしい。

大河でした。 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

タグ検索
  • ライブドアブログ