大河の住処

書籍に対する感想文が主だったが、最近は自創作まとめ記事の更新しかしていない。ブログカテゴリに迷ったので日記にしておきました。

【感想】CICADA(1)

大河です。久々にSSなんぞを書きましたがアウトプットは時間が掛かりますね。
本日は感想文です。



-------------------------------------
マンガが世界を変える―――コミック・ラヴァーズ・SF革命譚!!
近未来の日本、そこは「マンガ」が禁じられた世界。マンガを取り締まり、燃やす焚書官・レムのくすんだ日常は、あのマンガを読んだことで一変する!!
http://spi-net.jp/monthly/comic044.html
-------------------------------------

まず最初に結果をお伝えします。

そこそこ面白いです。期待値はとても高いです。

具体的な内容は続きよりどうぞ。
続きを読む

【感想】東京発 異世界行き

最近漫画ばかり読んでる疑惑の大河です。
だってお前、「完全解読 フッサール『現象学の理念』読みました!」と言ったところで感想述べるもんでもないし下手なこと言うとガチ勢から突っ込まれそうだしそもそも読むなら解読本じゃなくて正規の文書を理解しろとか言われても困るし、何より記事読んでも本に興味が持てなさそうじゃないですか。
だから、ね?

東京発 異世界行き (ビームコミックス)
大武 政夫
KADOKAWA/エンターブレイン
2014-03-03


安定安心のビームコミックスです。ハクメイとミコチあたりもそのうち紹介しておきたいとは思っておりますが、とりあえずは手に取りやすい作品が先ですよね。
というわけで本編は続きよりどうぞ。
続きを読む

【感想】僕だけがいない街(9)

「物語はここで終わりだけど みんなまだまだ足りない事だらけだ
 それはこの作品もだ
 ……だけど その足りない『視点』を埋めていくのが『外伝』だと僕は考える」




遠く10ヶ月前――物語としては完結したと思われた「僕だけがいない街」でしたが、先日書店に立ち寄った際、公式外伝が発売されておりました。買う以外に選択肢が見当たらない……!
ということで、本日は僕街9巻の感想です。 
本文は続きよりどうぞ。
続きを読む

【感想】あの日、世界の真ん中で

お疲れ様です。更新が捗りませんがとりあえず大河です。



ガチャ戦士こと篠さんに勧められましたこちらの書籍をようやっと読み終えたので、読書感想文を投げていく次第です。本当はもっと早々に記事書き上げるつもりだったのですが、実社会に住まう人間としてこなさなければならない雑務が多すぎて云々。漫画のレビューで生きていきたい。
本文は続きよりどうぞ。
続きを読む

【感想】春と盆暗

Good afternoon !
もちろんアフタヌーンは月刊誌のことですよ。



本日の読書感想文は、つい数日前に発売したこちらです。購入した切欠は、衝動です。衝動的に書いたくなるときってあるじゃないですか。ほら。書店で目的の本探していたら、ぱっと見かけて全然知らないけどなんとなく買いたくなったみたいな。よくあるよくある。皆もあるよね。経験ない人はいない。
本文は続きよりどうぞ。続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

タグ検索
  • ライブドアブログ