大河の住処

書籍に対する感想文が主だったが、最近は自創作まとめ記事の更新しかしていない。ブログカテゴリに迷ったので日記にしておきました。

【感想】どこか遠くの話をしよう


久々に読書感想文とか書きます。本来はこっちの用途で使うつもりだったんだけどなこのブログ。


どこか遠くの話をしよう 下 (ビームコミックス)
須藤 真澄
KADOKAWA / エンターブレイン
2018-01-12


本日は『どこか遠くの話をしよう』です。以下上巻リンク
https://www.kadokawa.co.jp/product/321612000194/
先に言っておきますが、下巻概要が上巻の盛大なネタバレになっているので、調べるのはせめて上巻を読み切ってからにした方が良いかと思います。
上下巻で終わるようだし衝動買いしてみようと買って放置、先日下巻を見つけたので先ほどまとめて一気に読み切りました。
泣きました。涙腺の弱りを感じます。
 
”ここではないどこか”へ誘う渾身のファンタジーを謳うだけあって、ほのぼの日常かと思いきや意外な方向性にいくわけですが、これ相当良い。ネタバレを避けたいので言えることが少ない上に、読み切った勢いで感想文を書いているので脳がまとまらない。
上巻ラストで「そういう感じかよ、どう落とすんだろうか」と気になる引きで終わらせてから、下巻で二~三回泣かせにくるの本当に最高でした。
読者増えた方がいいと思うので、試しに上下巻買って読んでくれ。


この世界がどれだけの痛みを秘めていようとも、それでも美しいと語る終わりを。

初めての『いきなりレールガン女子高生』


小説「いきなりレールガン女子高生」が2018年1月4日に300話を突破しました。

以下のまとめ記事もありますが、
http://taiga-library.blog.jp/archives/1065236466.html

今さら300話追うのが面倒くさいという方
向けに、設定やら世界観やら詳しめのキャラクター紹介といった「いきなり最新話読者」が必要そうな情報をまとめておこうと思いましたが、
設定と世界観については無いようなものなのでキャラクター紹介だけしておきます。

とはいえ、まとめ記事と一部機能が被っていたりするので、そこらへんはあとで調整します。向こうはイラスト等の保管庫、こちらはいレ生統括記事になる予定。



・いきなりレールガン女子高生って?
僕こと大河が書いている小説です。pixivおよびカクヨムにて連載中。
いきなりレールガン女子高生|大河(pixiv)
いきなりレールガン女子高生(カクヨム)
(上記各リンクにて掲載している内容は同じ)
なんか小説書きてえな~お題ねえかな~とか言ってたら、Rarkさんから「いきなり長いレールガンを持った女子高生が現れて状況を無理やり解決する話」というお題を出されたので書きました。
レールガンを持った女子高生がとにかくすごい攻撃で何かしらします。
1話300字程度。
少ない!読みやすい!

さて、この「いきなりレールガン女子高生」なのですが、ありがたいことに派生作品が多数あります。とはいえ、それら派生作品と私の本家いレ生との繋がりは特に意識してしません。自由に登場キャラクター増やしていいし、使いたいキャラがいたら勝手に本家に引っ張ってくるときもあるし、勝手にキャラクター殺すとかも自由にやっていただいて構いません。
そういうわけで、僕も派生作品諸々のキャラクターまでは全把握していないので、問い合わせは各自に。


以下は本家いレ生についての解説となります。
作中には様々な兵器を持った女子高生が登場します。

・女子高生ってどんなんいるの?
レールガン女子高生 - レイル
主人公。神。所有するレールガンの攻撃により、およそ万物に対して干渉可能。
白髪と黄色マフラーが特徴。肌着としてスクール水着を常用している。
なりきり女子高生(後述)の配信に入り浸り、ガトリングガン女子高生(後述)のファン。ブレードビームライフル女子高生(後述)のスク水仲間。

ショットガン女子高生 - サキ
ライバルキャラになりそこなった女。よく失禁する。
赤色マフラーを身に着けている。レールガン女子高生への嫌がらせを繰り返す。

火縄銃女子高生 - ヒフミ
伝説になれたかもしれない女。コルドバと祖父が好き。
二十三時就寝五時起床、日々の訓練を欠かさない人外じみた生活を続ける超人。

ブレードビームライフル女子高生 - コトノ
よく小学生に勘違いされる女子高生。スク水が好き。正しさ至上主義者。
第283話にて女子小学生化した。

帯刀女子高生 - トウコ
惑星を両断する女。ナレーションが得意。
実況動画を作って投稿したりしているが、レールガン女子高生からは雑な扱いを受けている。

なりきり女子高生 - マキ
当初はレールガン女子高生になりきって某動画配信サービスで生放送をしていたが、現在は改心し、レールガン女子高生の巫女として神託を告げたりレールガン女子高生を励ましている女子高生。様々なコスプレ衣装を所持しており、あざとい振る舞いでレールガン女子高生の信者を巧みに増やしていく。
ガトリングガン女子高生(後述)が親友だが、若干友情を超えた感情を抱いている節がある。

ガトリングガン女子高生 - イブキ
神原駿河みたいな女。バスケをしている。性におおっぴらではないし性癖が歪んでもいない。
同性異性問わず人気が高い。レールガン女子高生からも好かれている。なりきり女子高生の親友。アンチマテリアルライフル女子高生(後述)がバスケにおけるライバル。

三徳包丁女子高生 - チヒロ
出汁へのこだわりが強い女。味噌汁を高校に持参する。
気に入らないことがあると懐に忍ばせた三徳包丁で襲う、典型的な切れると怖い奴。そのくせトラウマが多いため、付き合うには注意が必要。

アンチマテリアルライフル女子高生 - ラン
沼地蠟花みたいな女。バスケをしている。
ガトリングガン女子高生のバスケにおけるライバル。ガトリングガン女子高生と変に仲が良いので、なりきり女子高生に嫉妬心を向けられている。

サイボーグ女子高生 - 迅雷
201話に友情出演。詳細はいレ生VSを参照。

ウェブリー=フォスベリー・オートマチック・リボルバー女子高生 - アンジェ
209話と214話に友情出演。
※なおこの作品はプリンセス・プリンシパルと何の関係もない。


・女子高生以外にキャラいる?
たまに出てくる連中がそこそこの数います。
グレネードランチャー女子小学生 - シイナ
火縄銃女子高生の妹。おしゃれロリ。
さくらちゃん、ゆきのちゃんという自立女子小学生型兵器の友達がいる。

ゴリラ - ゴリハルト
力が強く心の優しい群れのリーダー。実質的なジャングルの王。
人間の少年トムソン(後述)との出会いから数奇な運命を辿り始め、今は遊園地の客寄せゴリラをしている。オルタ化した存在(後述)が競合他社に就職した。

ゴリラ - ゴリハルト・オルタ
ゴリハルトが闇落ちした存在。ジャングルの復讐者[アヴェンジャー]。
レールガン女子高生によって生み出され、東京を滅ぼしたりもしたが、今はゴリハルト就職先の対立企業で客寄せゴリラをしている。無愛想さが逆に人気。

人間 - トムソン
ゴリハルトの人間の友達。就職先を紹介した。

人間 - はかせ
悪のはかせ。悪いことをしているらしいが、駄菓子を食べている印象しかない。
胸が大きいので駄菓子屋に通う米国風黒人少年(後述)にエロい目を向けられている。

米国風黒人少年 - ボブ
駄菓子屋に通う少年。統計学で世界のすべてを説明できると信じて疑わない。

自立女子小学生型兵器 - さくら、ゆきの
レールガン女子高生を付け狙う組織によって改造された小学生の成れの果て。
組織はレールガン女子高生が解体し、彼女らは便利な身体を手に入れたと喜んでいる。

パンジャンドラム女子大生 - アキエ
田舎から都会の大学に出てきて無個性量産型女子大生として大成し、ヤリサーで遊ばれていたところをレールガン女子高生の一撃で個性を付与された特異存在。血と狂気に彩られた大学生活を送っているが、ふとした瞬間に出る素の表情が芋っぽいと評判。

味噌汁家族 - 夫、妻、三徳包丁女子高生
序盤から最近に至るまでよくセックスをしている夫婦と、その子供。
妻が料理下手。夫が料理上手だが不倫癖がある。


キャラクター紹介は以上です。

あと必要そうな説明としては、
・いきなり過去の話をしたり未来の話をしたりと作中時間が飛び飛びです。
・たまに時間リセット回という妙な回が挟まりますが仕様です。
くらい。
これで貴方もすぐにレールガン女子高生が楽しめる!やったね!

いきなりレールガン女子高生(カクヨム)



あと、せっかくなので派生作品リンクを貼って終了とします。

いきなりアイスピック女子高生 - 大河

唐突火縄銃女子高生 - 大河


ドロナワ式ガトリングガン女子高生 - 大河


いきなりレールガン女子高生VS - Rark


いきなりレールガン女子高生アーセナル - Rark

Suddenly the rail gun/Positron - 鶴川


限界百合厨螺旋鉄砲女子高生 - 鶴川


いきなりレイプ女子高生 - ふみお

いきなりレンタル小学生 - おとん

等々。意外とあるなぁ。



では、いきなりレールガン女子高生を是非お楽しみ下さい。

【感想】新装版 無限の住人(1)

「いきなりレールガン女子高生」まさかのコミティアデビューから1日が経ちました。大河です。
何を言っているんだコイツは、という方はこちら(http://taiga-library.blog.jp/archives/1065236466.html)の記事をどうぞ。

本日の感想文は「無限の住人」です。

実写映画も公開されております、悪を斬る死なない男の物語。当ブログでも感想文を書いております「波よ聞いてくれ」の沙村広明先生のデビュー作品ですね。

---------------------------------
剣客集団・逸刀流に両親を殺され、実家の剣術道場を潰された少女・浅野凜は仇討ちを遂げるため、不老不死の肉体を持つ男・万次に用心棒を依頼する。依頼を受けた万次は、凜と共に逸刀流との戦いに身を投じることになる。
wikipedeia「無限の住人」引用
---------------------------------

めちゃくちゃ面白いんですよね。めちゃくちゃ面白いんですよ。
アクション漫画としての完成度とかいう話じゃなくて、血と涙と肉片に彩られた物語ですね。特に良いのが主人公が無双しないところです。不老不死なので、相討ちまがいの戦闘やら殺された後でかなり苦しげに蘇りつつ敵を刻んだり、泥仕合状態の戦いが一巻からあまりにも多い。チート主人公がやれやれしつつ敵をやっつける話とは違う泥臭い殺し合いが毎話毎話展開されるわけですよ。いやある意味ではチートなんですけど。死なないので。
面白いです。
本当はもっと早い段階で読んでおきたかったのですが、新装版が出ていることに気付いた段階で読むのを留めておいて、まとめ買いからの一気読書です。とりあえずは一巻です。まだ全部買ってはいないのですが、今月中に読み切る予定です。本棚が足りない。
一巻で割と話が進むイメージがあるので、この勢いで十巻超ってどうなるんだろうと期待しつつ、続きを読みます。

ではまた次回。
大河でした。

【感想】世界八番目の不思議(1)

稀代の名作「いきなりレールガン女子高生」読んでますか?
大河です。 

本日は久々の読書感想文です。書かずにいたら感想文ストックがずいぶん貯まっていたので、徐々に消化していきます。



すこしふしぎ、な短編集です。
詳細は続きよりどうぞ。 続きを読む

【感想】しかばね少女と描かない画家(1)

最近FGOガチャ芸人化しつつあると噂の大河です。ガチャイプは本当に怖いので理性の働く子は止めておきましょう。爆死は文化ではない。
本日は読書感想文です。



----------------------------------------
全ては天才女流画家ジュリの死からはじまった。
彼女の才能を諦められない博士は、その魂を少女の遺体に移し替える。
青年画家ネルは、その少女”リリ”に絵を教えるように頼まれ……死なない少女と引きこもりの青年画家、生と死の狭間でうつろう二人の穏やかな日々は――…。
美麗な絵で描かれる少し不思議で美しい“魂”の物語。
http://online.ichijinsha.co.jp/zerosum/comic/remaingirl 
----------------------------------------

具体的な内容は続きよりどうぞ。続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

タグ検索
  • ライブドアブログ