大河の住処

書籍に対する感想文が主だったが、最近は自創作まとめ記事の更新しかしていない。ブログカテゴリに迷ったので日記にしておきました。

2016年06月

ニンテンドーeショップのセールやってるよって話(ダウンロードソフト編)

ご無沙汰してます、大河です。

任天堂といえば僕が昔から大好きな会社なのですけれども、そんな任天堂がDLソフトのセールを行っているという情報を入手しまして、こうして久々の記事を書くことにしたわけです。
要するに何をしたいかを先に言っておくと、
オススメの割引ソフトをまとめて、語り合う仲間を増やそう
という魂胆です。
実は僕、人に何かを勧めるの大好きなんですよ。ええ。

セールの内容はこちら(https://www.nintendo.co.jp/campaign/eshop5th/index.html
6/7~6/13限定で、全100タイトルが大幅割引となっているようです。6/9の23:59までにニンテンドーアカウント作るとそこから更に10%offになるようなので是非登録してね。

さて!
さて、ここからが本編です。

eショップではソフトの区分が3つありまして、ここではダウンロードソフト(24タイトル)から、大河のオススメを紹介していこうと思いますので、気になったら買ってみてね。当然ながら紹介することで僕に何かの利益が入るわけもないし、得があるとすれば、せいぜい貴方と私の話題が増えるだけだよ。


1本目――――――――――――――――
蒼き雷霆 ガンヴォルト - 割引後価格999円
http://gunvolt.com/GV1/
-蒼き雷霆が導く新たなる神話-

どこかで見たことある雰囲気とゲーム内画面が興味をそそる、2Dアクションゲームです。僕も勧められた結果面白えなぁコレと思った人なのですが、やっぱり2Dアクションっていいですよね。昔からスーファミとかで楽しんでいた記憶が蘇ってきました。2Dアクション良いです。
ガンヴォルトは難易度のバランスが適切なんですよ。スコアなんて気にしない人はノーダメージで延々回避し続ける手段を使えば良し、スコア狙いで楽しみたい人はステージ覚えて敵の攻撃を自力でかわしていくという、プレイヤーの好きなように難易度上げられる感じがとても良い。
せっかく1000円で買えるわけなので、とりあえず買ってみよう?
それでいいから、ね?


2本目――――――――――――――――
ハコボーイ! - 割引後価格428円
https://www.nintendo.co.jp/3ds/dl/jcpj/index.html
パズルアクションです。主人公が身体からハコを出して、それを使って穴やら攻撃やらを乗り越えてゴールを目指します。173ステージもあります。
空き時間を使って手軽に楽しめる。オススメ。
続編もあるから気に入ったらまとめて買おうね。

そろそろ書くのが面倒になってきてます。


3本目、も書こうと思ったんですが気力が失せてきたので終わります。
他には
EDGE(https://www.nintendo.co.jp/titles/50010000022517)とか
魔女と勇者(https://www.nintendo.co.jp/titles/50010000013913)とか
引ク押ス(https://www.nintendo.co.jp/3ds/dl/jcaj/index.html)とかいいっすよ。



カードソフト版とバーチャルコンソール版もよろしくね。
大河でした!

ニンテンドーeショップのセールやってるよって話(カードソフト編)

ご無沙汰してます、大河です。

任天堂といえば僕が昔から大好きな会社なのですけれども、そんな任天堂がDLソフトのセールを行っているという情報を入手しまして、こうして久々の記事を書くことにしたわけです。
要するに何をしたいかを先に言っておくと、
オススメの割引ソフトをまとめて、語り合う仲間を増やそう
という魂胆です。
実は僕、人に何かを勧めるの大好きなんですよ。ええ。

セールの内容はこちら(https://www.nintendo.co.jp/campaign/eshop5th/index.html
6/7~6/13限定で、全100タイトルが大幅割引となっているようです。6/9の23:59までにニンテンドーアカウント作るとそこから更に10%offになるようなので是非登録してね。

さて!
さて、ここからが本編です。

eショップではソフトの区分が3つありまして、ここではパッケージソフト(21タイトル)から、大河のオススメを紹介していこうと思いますので、気になったら買ってみてね。当然ながら紹介することで僕に何かの利益が入るわけもないし、得があるとすれば、せいぜい貴方と私の話題が増えるだけだよ。


1本目――――――――――――――――
「STELLA GLOW」 - 割引後価格3784円
http://stellaglow.sega.jp/
まずはこいつ。このソフトを勧めないことには話が進まない。ステラグロウ布教のために記事を書こうと決意したところがあります。

歌の力が、世界を変える-。剣と魔法のメロディアスSRPG

とのことですが実質はルミナスアークです。とかいう話はさておき。
典型的なシュミレーションRPGですが、この作品において特筆すべきはシナリオと音楽です。
シナリオからいきますと、ステラグロウでは20人を超える登場キャラクターが全員きっちりとストーリー上で役割を持ち、印象に残るシーンがあり、活躍しています。当たり前だろうと思われるかもしれませんが、その当たり前ができていないゲームが個人的には多く思えるのです。あえて名指しはしませんけども。で、そんな中、活躍の場を全キャラクター分用意しているのは凄いですよコレ。
そして音楽、これは「歌の力が世界を変える」ですからね。音楽が良くなければそのキャッチコピーは不可能でしょうから、当然ではあります。ファンタジーな世界観なので、魔法なんぞがたくさん出てくるわけですけれども、特に歌魔法と呼ばれるものの完成度が圧倒的です。作中の展開と合わせて、歌魔法を放つときなんか鳥肌立つんじゃないかと。音楽ジャンルも割と幅広く、どんな人でも気に入る歌魔法がひとつはあるだろうと思います。
歌魔法のことばかり語りましたが、作中のサウンドは光田康典氏が担当しているのでクオリティは保障されてますよそりゃあね。クロノトリガーとかゼノギアスの人ですよ。良くないわけがあろうかいやそんなんあるわけないですよ。
ファンの間でサウンドトラックの発売が待たれていたりいなかったりするのですが、開発元が潰れたので辛いところですね。
SRPGとしての難易度自体は低いので、そういったゲームに触れたことのない人も気軽にプレイできるのではないかと思います。


2本目――――――――――――――――
新・光神話 パルテナの鏡 - 割引後価格2881円
https://www.nintendo.co.jp/3ds/akdj/index.html
旧き良き名作が、最新アクションシューティングゲームとして生まれ変わりましたパルテナの鏡です。スマブラでしか知らねえよって人もいそうですけど、私もそういう世代だったので購入して楽しみました。レトロゲームは良いですね。
ストーリーは掛け合いを楽しむやつですが、それより何より特徴的なのは操作方法です。スライドパッドで移動、タッチパネルで照準を合わせ、Lボタンで攻撃。具体的には公式サイト見てほしいんですけど、これ、慣れるまで異様に難しいですが慣れるとめちゃくちゃ楽しいんです。
シューティングは経験ないしなぁ、という人もぶっちゃけ近接で殴って回避を繰り返す方が強かったりするほぼアクションゲーな場面も多いので、値段の安さもあるし是非プレイしてみると良いと思います。
よほどアクション苦手だって人以外は後悔することは絶対にない。
やりこみ要素も充実しているので、値段からは考えられないほどに楽しめることを約束します。


3本目――――――――――――――――
リズム天国 ザ・ベスト+ - 割引後価格2969円
https://www.nintendo.co.jp/3ds/bpjj/index.html
リズム天国といえば、つんくがプロデュースをしていることでも有名な音楽ゲームですね。といってもゲームセンターでつよそうな人たちが人間の限界に挑戦するかのようにプレイしている音楽ゲームとは方向性が異なっており、BGMに合わせてノリノリで楽しもうぜ!という一般人向けの楽しいゲームです。いやアーケードのやつもそうではあるんですけど。
リズム天国は基本的に1~2分程度の短いリズムゲーム集なのですが、こちらはベスト版として、今までのソフトから人気のゲームを集め、かつ新規ゲームもたっぷり入ったという初めての方にこそオススメのソフトになっております。リズムゲームのシュールさがとんでもなく、メイドインワリオに音楽要素ぶっこんだ感じというとなんとなくイメージが膨らむでしょうか。
曲にノる、ということを経験してこなかった貴方は、リズム天国を通してその楽しさに気付くことでしょう。というわけで買おうな。
体験版も絶賛配信中ですので、買う前にそちらを参考にしても良し。



3本ほど紹介しました。
他にも勧める気になれば勧められるソフトはありますが、これらほどではないし書くのも疲れるのでやめておきます。ちなみに今回は記事も3本立てなので、ダウンロードソフト編とバーチャルコンソール編も暇なら読んでね。

それではまた。
大河でした!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

タグ検索
  • ライブドアブログ