大河の住処

書籍に対する感想文が主だったが、最近は自創作まとめ記事の更新しかしていない。ブログカテゴリに迷ったので日記にしておきました。

2015年04月

BRAVELY SECONDプレイ日記~殿堂入りに向かって~_05

こちらはブレイブリーセカンドにて、
殿堂入り(難易度hardクリア)を目指すプレイ日記です。
ネタバレ等を含みますことをご理解の上、本文をどうぞ。
















本日も大河です。


昨日記事書いた直後にボスが待ち受けているとは思わないじゃん?

ボスはパティシエのアスタリスク所持者、赤いおじさんとは別の正統派イケメンです。
状態異常を使ってくる所謂サポートメインで、攻撃は周りのモブにお任せ、という感じでした。厄介なのは魅了くらいで、後はどうとでもなる。
で、その「周りのモブ」なのですが、こいつらが異様に強くて苦労しました。
刀の方はカウンター持ちなので下手に物理攻撃すると逆に殺される。衛生兵は回復役に徹するのかと思いきや普通に攻撃してきて1000くらいHP持ってく。前職殺し屋とかだろお前。
というわけでいつも通り、先にモブ叩き潰して、残ったパティシエを仕留めていくスタンスで落ち着きました。何度でも呼び出してはきますが、攻撃耐えながら撃破するよりはよほどマシ。



なんだかんだ3回目くらいで撃破し、サブシナリオ。
今度はどの過去キャラ出てくるのか楽しみでもあり、二択が心配でもあり……。

ナイトと忍者だったので迷うことなく後者を選択。
気がかりだったのは、おそらくクッソ強えんだろうなということでした。

というわけでキキョウ戦。
攻撃力は高く、素早さも高く、物理攻撃は回避からのカウンターで返り討ち、魔道士系は防御力不足で魔法使う前に殺されるという実に案の定な展開で何度か全滅しました。

勝利方法はと言いますと、

「ああもういいよ!カウンターされない物理攻撃でやっつけてやる!」

というわけで必殺技連発。

発動条件をデフォルト回数に設定している為、とにかくデフォルトで耐えて必殺技を放ち続けるという安易な作戦で勝利。HP30000くらいだったと思うので、気付いた頃には奴のライフはもう0よ!



そこから本編進めて、
オンボロ兵器と愉快な仲間たち(チャランポラン)戦です。
いつか立ちはだかるだろうとは思っていたが、ここでか……。

兵器さえ潰せば勝ち、ですがチャランポランを無視するとどう考えても撃破不可能だったので、本当にHPの少ない二人組を復活しては潰し、復活しては潰す戦いでした。
ある程度頑張ると勝手に麻痺ってくれるようなので、ありがたくお命頂戴しました。
氷属性の攻撃がある為、直前に拾った炎と氷の盾がとても便利。



次もまたサブシナリオ。
……のつもりで進めてたんですがザコですら勝てないのではボスにも挑めないと必死にレベル上げしております。連戦仕様があるおかげで、以前のマップに戻って経験値稼ぎした方がやっぱり捗りますね。

現在lv41だ!!!楽しい!!!!
(推奨lv38)


ではまた後日。
大河でした。

BRAVELY SECONDプレイ日記~殿堂入りに向かって~_04

こちらはブレイブリーセカンドにて、
殿堂入り(難易度hardクリア)を目指すプレイ日記です。
ネタバレ等を含みますことをご理解の上、本文をどうぞ。
















本日も大河です。

3DSぶっ壊れました。
というわけで
NEW3DSLL買いました。
値下げ直後に買ったもののはずなので、3年半から4年くらいでしょうか。
本体そのものの動作はあまり良くはなかったのですが、今回の購入に至った直接の原因は、充電ができなくなったこととなります。多分アダプターとかコネクタとか修理に出したり買い換えたりすれば直るものだとは思ったのですが、どうせ4年近くも使ったなら修理に出すよか買ってしまった方がいいと思った次第です。

これでゼノブレイドがやり直せるぜ……。



さてさて本編行きましょう。
上記のような事情があった為、攻略はほとんど進んでおりません。

温泉郷から最初のボス……の前に、サブシナリオへGOです。
極限状態のサバイバルみたいな話でした。
黒魔道士と狩人の二択だったのですが……、

シナリオ的には……黒魔道士を叩き潰したかった……!

のですが、ジョブとして黒魔道士を見た場合、後々出てくるであろう魔人が必須となるので、そこらへんの可能性を考慮に入れた末に狩人を仕留めることに決めました。


戦う前の私
「アルテミアさんBDFtSだとあんまり強くなかったからな~楽勝だろ~」

戦った後の私
「強すぎでは??????」

というわけで、
クッソ強いです。
ダンジョンの推奨レベルを4も上回ったステータスでようやく撃破しました。
(というか装備を整えていなかったことも大きな要因ではありますが……)

マルチバースト、エイミングあたりの威力が凶悪すぎて辛い。あと、単純にHPが割と多く感じたので、残りHPを確認したときの精神的ダメージもきついものがあります。

とにかく必死に回復して一瞬の隙に一気に削り取るしかなかった。
人型ボスにしては珍しく、ありがたいことに弱点属性があるので、本当にありがとうございます。

ここでとても役に立ったのが、トマホークのジョブです。
アルテミアさんはデフォルトを多用して、BPが溜まったところで気紛れにマルチバーストを放ってくる戦法が主体のため、デフォルト貫通andデフォルト中対象に1.5倍ダメージのスキル「コンドル」と、弱点属性を突ける「ウォーヘッド」が便利すぎました。ついでに攻撃力を上げて、アビリティ「行きがけの駄賃」「3刀流」でも付けて殴れば1ターンで18000くらいは削り取れそう。
エイミーさん様々ですわ……。



そこから本編に舞い戻り、ジャンとの戦闘。
フェンサーのアビリティ見ればすぐに分かりますが、バイソンの構え中に物理で殴るとカウンターが返ってきて簡単に殺されます(殺されました)。ので、魔法主体……とする必要もなく、バイソン中はデフォルト中心に耐えのスタンスを貫き、ウルフの構えになった瞬間ボコれば楽勝でした。
構えのステータス上昇率が低めなのが幸いですね。
HP低めなのも簡単さに影響していそう。



という感じで現在はフロウエルを目指す為に舟を探すところでございます。
敵側のキャラクター像も少しずつ見えてきて、楽しくなってまいりました。

(今のところ)期待を裏切らないセカンドプレイ日誌、いつまで続くのでしょうか。


ではまた近日中に。

大河でした。

BRAVELY SECONDプレイ日記~殿堂入りに向かって~_03

こちらはブレイブリーセカンドにて、
殿堂入り(難易度hardクリア)を目指すプレイ日記です。
ネタバレ等を含みますことをご理解の上、本文をどうぞ。
















本日も大河です。

4/26日はM3行ったりしてたのでゲームはあまり進んでいませんが、代わりに月面復興の人数は増えました。さすがに都会はすれ違えますね。


どこまで記事書いたかなーと見直してみたら、ミネットにゃんに苦戦させられていたところだったらしいので、では撃破後の私から一言。
「ライオンさえ倒せばあとはザコ」
以上です。
ありがとうございました。

ライオン氏が恐怖の状態異常にさせてきたり破壊力の高い一撃でマグノリアさん殺したりしてきたので「ミネットが強い」と錯覚していましたが、あいつはただのサポートでした。
※ただしネコ使いが弱いわけではない


レベルを上げてブレイブで殴った結果勝利。
ライオンが強かったです。
ライオンがボスでした。
何度でも言いますが、ライオンがボスです。



では次へ。
ラクリーカに戻ってダンジョンの奥では頭二つの化け物とバトルです。
片方が『物理吸収』で、片方が『魔法吸収』なのですが、たまにシャッフル技を使ってきて物理吸収と魔法吸収の側を変えてきます。4倍速で戦ってたので最初何が起きたか分からず、
「どうやって変化を判断すればいいんだ……無理じゃんこれ……」
と心折れかけましたが、

2倍速にしたら見えました。

高速戦闘の弊害がこんなところに……。
私は物理攻撃の必殺技に強いものが揃っていたので、とりあえず物理が当たる側の頭を仕留めてから逆側をゆったり仕留めました。定期的に頭が生え変わりますが、その都度殺せば何も問題はない。
ちなみにここで、バグかは分かりませんが、
「魔法吸収側の頭にロッド必殺技を当てたらエラー落ち」
という謎の罠に引っかかってやり直しを強いられたので、皆様も是非チャレンジしてみては。



さて、ようやく第2章。
トマホークのアスタリスク所持者、エイミーと戦闘開始です。


――――4倍速で戦闘中

諸々の結果HPを1万以上削り取る
「思ったよりいけるな……」

高威力の攻撃

ユウ君即死
「おい……いや……まだ何とか持ち直せるはず……」

残る3人のうち2人はデフォルト、HP少ない回復役が行動

エイミーに先行される

何か技を使われる

一撃で3人のHPが同時に消える

「ハハッ(乾いた笑い)」

というわけで最初の印象は何だこいつです。
実はエイミーさん、最初にコンドルというデフォルト貫通スキルを使ってくるのですが、このスキルはデフォルト貫通するだけではなく「デフォルトしている相手に対してダメージ1.5倍」という効果もあるようで、その結果が3人一斉死亡の鍵を握っているようです。

戦い方としては、
「デフォルトをせず」
「毎ターンこまめにHP回復をする」
のが良いかと思います。思いますが、私はデフォルトしながら力技で押し切ったので確証はありません。だってダメージ1.5倍とか思わないじゃん……?



で、続いてはサブシナリオ。
ホーリーさん、ようやくの登場です。
商人との二択だったのですが、終盤や魔王戦で便利なスキル(ローレバレッジとかBPドリンクとか)があるとはいえ、安定感を求めて白魔道士を選択。修飾句ブラストがあるとはいえ、BP使わず全体化しても問題なしの「そのまま全体化」はけっこうありがたいのです……。

ホーリーの攻撃は本当に弱いので、周りのザコを一掃し続けるだけの戦いになります。
ザコのHPは少なめですが、代わりにホーリーが(おそらく)無限に呼び出してくるので、BPには余裕を持った状態で戦ってました。ケアルラで自らを回復させるので長期戦にはなりますが、アスタリスク所持者と戦闘中とは思えないほどに余裕である。


しかし今回、サブシナリオの二択を欲しいジョブ最優先で選んでるけど感情的には逆を選びたいこととか普通にあるから人間性を捨てている。



という感じで現在、温泉郷に到着したところです。
温泉郷……とても好ましい……。




明日も頑張るぞい!
大河でした。

BRAVELY SECONDプレイ日記~殿堂入りに向かって~_02

!!!注意!!!

こちらはブレイブリーセカンドにて、
殿堂入り(難易度hardクリア)を目指すプレイ日記です。
ネタバレ等を含みますことをご理解の上、本文をどうぞ。
















本日も大河です。
セカンドとても楽しんでます。

hardでも何だかんだ余裕じゃん……と思っていましたが
そんなことはなかった。
普通にしんどいぞ。楽しいけど。しんどいぞ。


こちら、私の苦労日記なので、どこで苦戦したか触れていきますぞい。




序章は特に苦戦せず。
むしろストーリー気になるので速攻で叩き潰した。


さて、では
『最初の強い敵』

勿論ボスなわけですが、
最初に若干引っかかったのは本編ボスではなく、
サブシナリオボスであるところの『赤いおじさん』です。
いやねぇ。BDFFでも強かったからねぇ。
そもそもザコ2人引き連れてくる段階で嫌すぎる。

雑な私の戦い方としては、もうBP貯まるのはどうしようもないので、
タイミング見計らって一斉攻撃して
BP3まで貯めさせちまえ
戦法です。

BPは3以上は貯まらない
……はず
よね?

脇のザコは倒すと呼ばれるか確認する前におじさん撃破しちゃったので不明ですが、1人削る分には追加で呼ばれることもなく、大丈夫そうでした。
もしかしたらザコ先に倒した方が良かったのかもしれない。
魅了は味方の魔道士で殴って即解除じゃ。



次に引っかかったのは魔王、
配信だけかと思いきや本編にもしっかり登場しました魔王さんです。

ちなみに
ここから先ほとんど全ボス「強かったなぁ……」って感じなので、すべてのボスに触れていくことになるかと思います。

とりあえずダンジョン推奨レベル最下限で突撃したら多分10ターン持ちませんでした。
レベル上げよう!!!!

というかそもそも、魔王出てくるところのダンジョンの敵が強い上に経験値あんまし美味しくないので、もう何と言いますか、どうしようもねえな、って印象です。

さてレベル上げですが、
魔王のダンジョンでレベル上げしようとすると正直しんどいです。

具体的には、

・沈黙やら何やらの状態異常で主力の魔法攻撃使えない/使う暇が無い
・有効な回復魔法があまり存在しない為アイテム頼りになる上に町から遠い
・攻撃が痛くて油断してるとさくっと殺される

ので、とても、つらい。
イスタンタールあたりで余裕のザコと連戦してた方がストレス無いです。
髪の毛大事。

レベル上げたら魔王は楽勝でした。
暗闇の状態異常撃ってくるので、物理攻撃中心なら対策必須。


魔王撃破後のパーティはこんな感じ。
見えるかしら……。

IMAG0529

推奨レベルより2も上なのでした。
こりゃ楽勝ですよね。




次は教授。

最初は物理で、HPが減ってくると全体魔法に攻撃方法が変わります。
正直言って物理の方がきつかった。
魔法になったらもう後はウイニングランです。

前半の物理は殴られたら死ぬ。
うちのイデアちゃんは死んだ。
フェニックスの尾を買い込んでおけば何も問題はないね。命は軽いのです。

後半の魔法はデフォルトで耐えれば必ず隙ができます。
回復なり攻撃なりしろとのお告げが聞こえる……。

どちらにせよ素直なパターンなので、ちゃんと組み立てられれば問題なし。



んで、再度サブシナリオ。
ソードマスターが欲しかったんや……許して剣聖様……。

さてこの戦いですが、
カミイズミさん以外にザコが3人います。

ねえ私2人できついって言わなかったっけ?ねえ?聞いてる?

何が辛いってザコの攻撃力が高すぎるので、仲間の1人や2人犠牲にしてでも最初のターンでザコを消し去る手段に。それぞれHP1200くらいなのでフルブレイブ魔法ぶっぱとかで何とかなるのです。
絆って大切だね!(悪い笑顔)

動けない間に殺されますって?
大丈夫!フェニックスの尾を使います!

命は軽いのだ……。

後はきっちりデフォルトしながら隙を見て一気に仕掛ける方法でいけました。
そこそこ長期戦だったのが唯一の気になるところですが、それはこれからプレイする方が頑張って下さい。私はもう頑張らない。





といった具合に、だんだんとボスが猛威を振るい始めております。
明日も頑張るぞい!

ちなみに現在はねこ使いにゃんで足止めされてるにゃん。
ミネットォォォ!!!おにいちゃんはレベルを上げて物理で殴るぞォォォ!!!!!


大河でした。

BRAVELY SECONDプレイ日記~殿堂入りに向かって~_01

いつも通りの大河です。


久々の更新は見たことのあるようなタイトルです。


ブレイブリーセカンド、
発売おめでとーーーー!!!!!



さて。

殿堂入り

というわけで、前回(BDFtS)同様に殿堂入りを目指します!!!



できるだけ早く殿堂入りしてしまいたいなーーとは思いますが、マイペースに頑張る感じなので、あまり期待はせずに、もしクリア後に殿堂入り目指す人がいたら

「うわ……馬鹿な奴いるな……」

とか思いながら眺めてくれると嬉しいです。



ひとまず難易度hardで序章だけ触れてみた感じですが、

アイテムの消費ハンパない。

特にフェニックスの尾。
戦い方がとても雑なおかげで、既に相当お世話になってます。

だって……道中の雑魚なのに全体に120とか140とか喰らわせてくると思わないじゃん……?


エンカウント率操作でレベル上げとダンジョン探索がはっきり分けられるのは、レベル上げが苦ではない私的にはとても嬉しい仕様なのでした。BDFtSでも思ったけどあれ最高だな。

あと連戦で1.5とか倍率掛かるのは便利。回復場所とか近くにあると尚更ですね。


現在は序章のおそらく最後あたり。

今のところ苦戦は無しです。
簡単に倒す or 簡単に殺される
フゥー!両極端!



そのうち苦労する部分も出てくるでしょうが、そうなりましたら記事にしていこうと思っています。

私は、
・このくらいのレベルで
・この編成で
・こんな感じの戦い方で
頑張って勝てたぞ!

という辛さを記録として残しておくのです……。

ストーリーについては各自触れて欲しいし、魅力については公式見れば全部伝わると思うので、私は苦労をただひたすらに綴る記事を自己満足の為に書いていこうと思います。


殿堂入りまで突っ走るので、よろしくお願いします!









そういえば:
BDFtSでhard殿堂入りの話はどうした?

>細けえことはいいんだよ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

タグ検索
  • ライブドアブログ